九州北部豪雨災害ボランティア1

7月中旬に起きた「九州北部豪雨災害」。
二匹のあらいぐまスタッフがそれぞれ個人的に現地へボランティアしてきました。

まずは、しんさんの災害ボランティア報告から…。


【大分県竹田市の災害ボランティアに参加して】
7月21、22日の二日間、大分県竹田市へ災害ボランティアに行ってきました。
少しでも被災された方達の役に立てれば!っていう思いで大分県庁に集まった人達約100人。
大分県のホ゛ランティア 010小
バスで竹田市に向かいそれぞれ分かれての作業となり、
私は荻町っていう所で、胸の辺りまで水に浸かった家の床下のヘドロの掻き出しをしました。
キツい作業ですが皆で声を掛け合いながら一生懸命がんばりました。
大分県のホ゛ランティア 014小

大分県のホ゛ランティア 019小

二日目も同じ家での作業でしたが、ヘドロがなくなっていき、
床下が綺麗になっていくのを見るのは達成感?と
ともに役にたてたという気持ちで嬉しいものです。

でも・・・私達が作業をしている時に、
ご主人はいつも厳しい顔をされていて、一度も笑顔を見る事はありませんでした。
無理もありませんが、一日も早く再建され、ご主人の笑顔が戻って来る事を祈ってやみません。

わずか二日の参加で心残りもありますが、行って良かったと思っています。
竹田市がんばれ!(場所限定ですみません)。
大分県のホ゛ランティア 031小


文:しんさん  構成:イッチィ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)