FC2ブログ

平成30年7月豪雨災害への対応

東日本大震災以降、全国各地の災害で被災した写真を扱わせていただく中で、梅雨末期の大雨災害が増えてきたことを感じていました。
そして今年も・・・
この度の豪雨災害で被災された方々には心より御見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになられた方々には謹んで御悔やみ申し上げます。

発災から5日目となり、徐々に復興への一歩を歩み始める方の声が聞こえるようになりました。
優先順位は決して高いものではありませんが、被災された皆さまの思い出の品、特に写真の洗浄・デジタル化・再アルバム化をお手伝いさせていただいております。
土砂や水に浸かってしまったアルバムや写真をお持ちの方、また拾得された方はぜひご一報ください。

当然ですが、皆さまのお写真は、プライバシー、個人情報等の詰まったものです。このような呼び掛けに対して気軽に応じることは大変難しいものと思っております。
私どもは、守秘義務と適切な情報管理を徹底しますので、お困り事がありましたら、まずはご相談からでもお受けいたしますのでご連絡ください。

また、写真はご自身で洗浄することも可能です。フジフイルムのホームページから「写真でつながるプロジェクト」や、陸前高田思い出の品のホームページの「水に濡れた写真の応急処置」をご参考にしてください。


次に、あらいぐまメンバーさんへのお知らせです。
被災された方から作業の依頼がありましたらご連絡しますので、その折にはよろしくお願いいたします。
また、被災地向けのチラシの画像をUPしますので必要に応じて印刷してください。写真・アルバムをあきらめないで!



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)