1/13活動報告

2013年度最初の活動は、
4月の新体制以来、初めての20人越えスタート!
自己紹介の時の顔合わせも、大人数での広~い輪になりました。
(夏に福島県内へ就職された、ベテランあらいぐまHさんも帰省中ということで参加されました。)

まずは、山元町の写真洗浄団体「思い出サルベージ」の代表者さんが
助け合いジャパン・情報レンジャーから取材を受けたものを視聴。。。


それから、未洗浄のアルバムを剥がしていく作業に全員が取りかかりました。
P1080734洗浄
「剥がし作業」についての方法や諸注意などの説明を真剣に聞いています。

P1080752洗浄
アルバム台紙から写真を一枚一枚剥がしたり、泥や砂を落としたり…。


おやつの時間は、お土産どっちゃり。
P1080760洗浄
金ちゃんからの東北行脚土産、
他に鹿児島へ行ったしんさんからのお土産、
初めて来られた方からのお菓子などなど…ありがとうございま~す(⌒~⌒)
P1080763洗浄
甘いもの補給と和やかなお喋りで、ホッと一息。。。


P1131597洗浄
総勢21名(初参加7名)のあらいぐま集合写真デス。


途中、周南市市民活動支援センターの方が取材に来られました。
朝、バタバタしていて皆さんにお知らせしていなくて、すみません m(_ _)m
インタビューに答えられていたあらいぐまさん達、ご協力ありがとうございました。
数ヵ月後、私達の活動の模様が
市民活動支援センター発行の情報誌に掲載されるみたいですよ~。
どんなふうにまとめていただくのか、楽しみですね(^ー^)


ブログ担当:イッチィ


ごあいさつ
あらいぐまの皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
震災から二年近く経過し、記憶の風化が加速している感があります。
そんな中、多くの皆さんと今年の初作戦が実施できたことを大変嬉しく
思います。
「記憶は序々に薄れるが記録は残る」
被災地の方の大切な記録、写真が一枚でも多く持ち主の元へ届くことを
願うと共に、この活動を通じて震災の風化を防いでいきたいと思います。
洗浄の内容は多様化してきましたが、被災地と強く太く繋がり、柔軟に
対応していきましょう。
「私たちは忘れない!」 山口からエールを送り続けます。
                        2013.01.15
       りす会山口「あらいぐま作戦in山口周南」代表 金子寿徳
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)