あらいぐま作戦in山口周南 ~山口でできる、被災写真洗浄~ りす会山口

あらいぐま作戦

 全国各地で取り組まれている、津波で流された写真の土砂などを落とし返却する活動。まもなく東日本大震災から6年を迎える中、山口県周南市や山口市で行ってきた活動は昨年無事終えることができました。
 家や家財、大切な人を亡くされた方々がせめて取り戻したい、思い出の詰まった大切な写真。それを山口できれいにして、持ち主のもとにお返ししてきた活動は、きっと復興の力になったと思っています。
 写真洗浄に関する一般公募はしばらく休止していますが、東北まではなかなか行けない、でも被災地のために何かしたい、と思っている方は、今後も東北と山口を繋ぐ支援や、東北の想いを防災・減災の啓発活動で継続しますので、こちらの方にぜひご参加くださいませ!

 また、写真洗浄に関する依頼を全国各地からの受付けを開始しています。 災害によって土砂にまみれたり、雨や雨漏りで傷んでしまったアルバムや写真を可能な限りきれいに洗浄してお返しいたします。 そのようなお写真をお持ちの方がいらっしゃいましたらご連絡をお待ちいたします。

現在、新潟県の糸魚川大火の被災写真の作業を調整中です。近日中にご案内しますので、よろしくお願いいたします。

元の画像に戻す修復ではありませんのでご留意ください。
ご連絡・お問合せ 090-4898-9264 (代表) yamaraiguma☆gmail.com (☆を@へ)

 りす会山口

【あらいぐま部隊(写真作業)の募集】
一緒に活動をして下さる方、あらいぐま部隊へどうぞ!難しくない作業です、お待ちしています♪
 ご案内・ご応募は→→こちらのページヘ


<募集予定> 
2017年3月現在 新潟県糸魚川大火の被災写真の作業ボランティアの募集を予定しています。今しばらくお待ちください。



【あらいぐま応援部隊の募集】
 「あらいぐま部隊に参加したい、でも日程が合わない…」「写真作業はできないけど何か協力したい」そんな皆様には、応援部隊としてのご協力をお願いしています。

<支援金のご協力>
※現地との写真の送料などに使わせて頂いています。今後は、東北支援、防災・減災啓発活動にも活用させて頂きます。こちらのページ

<物資のご協力>
詳しくはこちら
※現在、物資の募集は休止しております。
 


【お世話になっています。】 
りす会山口・あらいぐま作戦in山口周南では、たくさんの方々のご協力のもとで運営しています。こちらのページへ

これまでの活動実績はこちら


主催 りす会山口
 メール:yamaraiguma★gmail.com (←★を@にしてメールお願いします)
 twitter:@yamaraiguma
 ブログ:http://yamaraiguma.blog.fc2.com/



※お問い合わせは、上記のgmailのメールアドレスにて、お願いします。
※担当者はフツーの勤め人です。仕事や家の関係で、すぐのお返事が難しい場合があります。その点はどうかご容赦を・・・。 (スタッフの紹介は→→こちらのページへ)
スポンサーサイト

あらいぐま作戦洗浄部隊(写真洗浄作業)参加者大募集!!

<日時>    

3月11日(土) 9:30-17:00 山口市阿東地域交流センター…近日募集開始

3月20日(祝月) 9:30-17:00 周南市徳山社会福祉センター…近日募集開始


<応募状況>
 近日募集開始



<申し込み方法>
人数の把握の関係で、事前のお申し込みをお願いします。

申し込みフォームはこちら!!
 
②申込フォームが開けない方は、こちらからお申込できます。

③受付の確認メールが届きますので、ご確認下さい。

※迷惑メールフィルタをご利用中の方はドメイン指定解除をお願い致します。

枠を超えた場合には、参加のご辞退をお願いすることがあります。該当者には前日までにご連絡を差し上げます。

⑤準備物などをご確認の上、当日会場に直接お越し下さい。


※お問い合わせはメールでお願いします。(お急ぎの場合は090-4898-9264金子まで)


<受け入れ枠>
定員:5~20名(会場の広さなどでその都度変わります)
会場のスペース上の制約と、質を落とさずに一枚でも多くの写真を送り返すため、ご理解の程よろしくお願いしますm(_ _)m

1)ベテランあらいぐま(参加4回目から)作業の質を維持するため、ベテランの方を優先させて頂いています。ご理解の程よろしくお願いしますm(__)m 
2)初心者あらいぐま(はじめて~参加3回目まで) はじめてさんも大歓迎!!


※部分参加(途中参加、途中離脱)も可能です。ただし 初参加の方は、最初に作業の説明などをしますので、必ず9:30~のご参加をお願いします。

<場所>
 ・周南市徳山社会福祉センター(周南市速玉町3番17号)
   ※駐車場有。満車の場合、裏側の水道局の駐車場利用可
   ※JR山陽本線徳山駅下車徒歩15分
 ・山口市阿東会場 阿東地域交流センター(山口市阿東徳佐中3425-1)
   ※駐車場有。
   ※JR山口線徳佐駅下車徒歩5分
詳しいアクセスはこちら

<必要な物>
 ・飲み物・昼食→各自でお願いします。徒歩5分程度の所にコンビニ、スーパーなどがあります。
 ・汚れても良い服装もしくはエプロン
 ・マスク・手袋→こちらで用意します。



【お願い (H28.11/8追記)
~日程案内配信メール登録をされている方へ~
メールアドレス変更やドメイン設定をされた場合、
日程案内配信メールを一斉送信した時にこちらにエラーメッセージが戻ってきます。
何度かリトライしてもエラーが戻ってくる時は、
送受信の作業の都合上、登録メンバーから外させていただいております。
再度、日程案内配信を受け取りたい場合は、メールにてその旨をお知らせください。


【お願い(H28.3/3追記)
活動当日、連絡のないまま欠席されることのないようにしてください。
当日うっかり忘れてしまった場合は、
気が付かれた時点で構いませんので、その旨を代表者へ電話連絡してくださいませ。
円滑な活動をするためにも、よろしくお願いいたします。



【お願い (H24.6/3追記)
★応募申込み受付後の自動配信メールが届きましたら、ご自分の参加日のご確認を今一度お願いします。   
 →→→活動参加日をお間違えないように…。    

★当日連絡のないまま欠席されることのないよう、お願いします。  
 →→→キャンセルされる場合は、早めのご連絡を!!!
特に、初心者あらいぐまさんは参加枠が少なく、定員オーバーで断念される方がたくさんいらっしゃいます。
その点を考慮して、なるべくキャンセルが発生しないよう、万全を期して応募して頂ければ幸せます。

H28/12/25写真返却(熊本・西原村)

熊本地震で被災した写真の洗浄活動を11月下旬に実施しましたが…、
(11/26の活動の様子→こちら
先日のクリスマス3連休の最終日に、
日帰りで持ち主のHさんへ写真をお返ししに行ってまいりました。


金ちゃん、金ちゃんの奥様、H田さん、わたくしイッチィの4人で
病み上がりで一回り小さくなった金ちゃんに運転してもらって、
山口市内某所を出発し、約4時間で熊本県の西原村入り…。

P1090831写真返却
↑西原村災害ボラセンから臨む俵山方面(10月撮影)。
県道・熊本高森線の俵山ルートの通行止めが4月の発災時からずっと続いていましたが、
ちょうど前日の12/24に開通(山の中腹に見えるX橋辺り)したらしいデス。


Hさん宅ですが、私が片づけのお手伝いで伺った10月中旬は、
2階建てのお宅がありましたが、
それも今は解体されて、すっかり更地となっておりました。

ご自宅の跡地にて、
ご主人と奥様と可愛いい黒猫ちゃんがお出迎えしてくださり、
無事に写真とデータ化した画像をお返しすることができました。
喜んでいただけたようで何よりです。
これからの生活再建に向かって一歩一歩前進されるよう、心からお祈りします。

DSC01289写真返却
↑快く集合写真を一緒に撮っていただきました。
ありがとうございます。
このご縁をまた大切にできたら良いですね。


ブログ担当:イッチィ

H28/11/26あらいぐま慰労会

「『あらいぐま慰労会』を開催しますよ~!」と、
日程案内配信メール希望者へご案内したところ、
多数の方から出席or欠席の返信、またそれに伴って労いのお言葉なども添えられておりました。
ありがとうございました。


11月26日(土)お昼の「あらいぐま大慰労会」のご報告。。。

当日、スペシャルゲストとして、
2012年3月末に転勤の為に今の代表・金ちゃんと交代された、
初代代表のD工さんが東京から参加されました!!!

まずは、新旧代表あいさつから…。
DSC01105慰労会
代表者:金ちゃんのあいさつ。

DSC01115慰労会
前代表者D工さんのあいさつ後には、
あらいぐまがここまで成長できたというのもその礎を築いてくれたD工さんのお陰…ということで、
感謝状と、10月に県から表彰された「チャレンジ山口!地域貢献賞」の楯と副賞をお渡ししました。
DSC01120慰労会
いえいえ、こんな立派なものを私が受け取るなんて…と、少々戸惑われていました。
(↑こんな感じで(^O^)…。結局、遠慮されて受け取ってもらえませんてした(^^ゞ)


参加された皆さんに自己紹介を兼ねて、
一人一人あらいぐまへの想いを語っていただいた後は、実績報告を聞いて、
そしから、投影された過去のブログを見ながら、楽しくフリートーク。
DSC01138慰労会

DSC01143慰労会
ケーキ&ちょこっとのお菓子を準備しましたが、他にもたくさん頂きました!!!
DSC01137慰労会
M上さんからのお菓子、D工さんから京都のくず餅、
今回参加できなかった山口市のY谷さんから可愛らしいクリスマスのお菓子、
今年3月に沖縄へ引っ越されたM岡さんから南国いっぱいの銘菓。
美味しく頂きました。ご馳走様でした~(^u^)

DSC01148慰労会2
~沖縄のM岡さんへ~
チラガーチップス、スッパイマン、紅芋まつり、、、さすがM岡さんらしいチョイスです(笑)
沖縄から送っていただき、本当にありがとうございました!
この場にいらっしゃらなかったのは、寂しかったデスよ(´;ω;`)


DSC01155慰労会
仕事の都合で、2013年春から活動に参加できなくなってしまった
会計・物資担当だったK村さんにも、感謝状を手渡されました。


東日本大震災で津波の被害を受けた陸前高田市、山元町、亘理町、釜石市、
それから、豪雨災害を受けた山口市阿東や萩市須佐、広島市、
熊本地震の西原村などなど、
多くの被災した写真たちをお預かりして、綺麗にして依頼主さんへお返ししてまいりました。

2011年10月16日に第1回の活動が始まり、
2016年6月26日まで、活動回数173回(サテライトや臨時を入れると223回)。
活動人数は延べ2257名。
そして、延べ5万5474枚の写真!!!

あらいぐまの皆さんが活動してくださったお陰で、5年間も続けることができました。
全ての物件をお返ししましたので、しばらくは休止という形になりますが、
今後は、写真洗浄だけではなく、
減災防災に関してなど、違う形での活動のご案内をするかもしれません。
その時には、またよろしくお願いいたします(*´▽`*)

DSC01161慰労会
大慰労会の集合写真。
都合で早く帰られたあらいぐま1匹が写っていませんが、総勢16匹集まってくださいました~。



DSC01193慰労会
夜は、「あらいぐま小慰労会」を行いました。
(集合写真撮影では、笑っていますが、
この後、食べ過ぎによる腹痛で2次会へ行けず…苦悶の顔のまま帰宅したイッチィでした( ノД`))


ブログ担当:イッチィ

H28/11/26活動報告

皆様、ご無沙汰しておりましたが、お元気ですか?
久々の活動報告デス!

イッチィ、この春から秋まで、
熊本地震の災害ボランティアへと何度か行ったのですが、
10月に西原村の個人宅の片づけ中、
雨漏りや塵・埃で汚れた写真を八十数枚見つけまして、
家主さんから写真洗浄するためにお預かりしてきました。

作業日までは、うちで陰干し…。
そして、11月26日のあらいぐま慰労会に参加予定の数名に声をかけたところ、
快く作業を引き受けていただきました。

DSC01048洗浄
この日の周南市内のイチョウの木(まだちょっと緑色混じり)


DSC01049洗浄
まずは、写真たちを年代別に並べてナンバリング作業。


DSC01055洗浄
データ化するためのスキャナー取り込み作業。
(10日前まで入院していたリーダー金ちゃん、、、病み上がりで、ちょっと、ちっちゃくなった?)


DSC01069洗浄

DSC01067洗浄
拭き作業。
洗いもあるかな?と、
いつもの衣装ケースに水を入れたり、洗濯バサミ張ったりする準備をしてもらったけれど、
「画像が落ちちゃうんでない?」と意見もあり、拭き作業のみ行いました。


途中、ワタクシ、慰労会準備のため不在でしたので、
「アルバム化作業中」の画像は撮れませんでした。。。m(_ _)mスミマセヌ

半日で9割の作業が終了しましたので、
残り1割の作業~発送手続きは、金ちゃんに託しま~す(^◇^)


DSC01072洗浄
作業メンバー集合!あらいぐま総勢6匹でした。


ブログ担当:イッチィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。