FC2ブログ

あらいぐま作戦in山口周南 ~山口でできる、被災写真洗浄~ りす会山口

あらいぐま作戦

 全国各地で取り組まれている、津波で流された写真の土砂などを落とし返却する活動。東日本大震災から7年を経過し、山口県周南市や山口市で行ってきた活動は昨年無事終えることができました。
 家や家財、大切な人を亡くされた方々がせめて取り戻したい、思い出の詰まった大切な写真。それを山口できれいにして、持ち主のもとにお返ししてきた活動は、きっと復興の力になったと思っています。
 東北の写真洗浄に関する一般公募はしばらく休止していますが、東北まではなかなか行けない、でも被災地のために何かしたい、と思っている方は、今後も東北と山口を繋ぐ支援や、東北の想いを防災・減災の啓発活動で継続しますので、こちらの方にぜひご参加くださいませ!

 また、7月の西日本豪雨災害で被災した写真洗浄を受付けています。 災害によって土砂にまみれたり、雨や雨漏りで傷んでしまったアルバムや写真を可能な限りきれいに洗浄してお返しいたします。 そのようなお写真をお持ちの方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ。

 2018/07/10 りす会山口

【あらいぐま部隊(写真作業)の募集】
一緒に活動をして下さる方、あらいぐま部隊へどうぞ!難しくない作業です、お待ちしています♪
 ご案内・ご応募は→→こちらのページヘ


<現在の募集> 

倉敷市真備町の被災写真について、あらいぐま部隊(写真作業)を募集中です!

<9月の予定>
9月 8日(土) 9:00~17:00 山口阿東会場…終了
9月15日(土) 9:00~17:00 山口阿東会場…終了
9月22日(土) 9:00~17:00 山口阿東会場…10名受付中
9月29日(土) 9:00~17:00 山口阿東会場…10名受付中


<今後の予定>
10月13日(土) 9:00~17:00 周南会場…9月下旬募集開始予定
10月27日(土) 9:00~17:00 周南会場…9月下旬募集開始予定


【あらいぐま応援部隊の募集】
 「あらいぐま部隊に参加したい、でも日程が合わない…」「写真作業はできないけど何か協力したい」そんな皆様には、応援部隊としてのご協力をお願いしています。

<支援金のご協力>
※現地との写真の送料などに使わせて頂いています。今後は、東北支援、防災・減災啓発活動にも活用させて頂きます。こちらのページ

<物資のご協力>
詳しくはこちら
現在、ペーパータオル・除菌ウェットティッシュを募集しています!
 


【お世話になっています。】 
りす会山口・あらいぐま作戦in山口周南では、たくさんの方々のご協力のもとで運営しています。こちらのページへ

これまでの活動実績はこちら


主催 りす会山口
 メール:yamaraiguma★gmail.com (←★を@にしてメールお願いします)
 twitter:@yamaraiguma
 ブログ:http://yamaraiguma.blog.fc2.com/



※お問い合わせは、上記のgmailのメールアドレスにて、お願いします。
※担当者はフツーの勤め人です。仕事や家の関係で、すぐのお返事が難しい場合があります。その点はどうかご容赦を・・・。 (スタッフの紹介は→→こちらのページへ)
スポンサーサイト

あらいぐま作戦洗浄部隊(写真洗浄作業)参加者大募集!!

<日時>    

9月 8日(土) 9:00-17:00 山口阿東会場…終了
9月15日(土) 9:00-17:00 山口阿東会場…終了
9月22日(土) 9:00-17:00 山口阿東会場…10名受付中
9月29日(土) 9:00-17:00 山口阿東会場…10名受付中

※倉敷市真備町及び広島県の被災写真の洗浄作業になります。


<応募状況>



<申し込み方法>
人数の把握の関係で、事前のお申し込みをお願いします。

申し込みフォームはこちら!!
 
②申込フォームからお申込みができない方は、こちらからお申込できます。

③確認メールが届きますので、ご確認下さい。
※迷惑メールフィルタをご利用中の方はドメイン指定解除をお願い致します。

枠を超えた場合には、参加のご辞退をお願いすることがあります。該当者には前日までにご連絡を差し上げます。

⑤準備物などをご確認の上、当日会場に直接お越し下さい。


※お問い合わせはメールでお願いします。(お急ぎの場合は090-4898-9264金子まで)


<受け入れ枠>
定員:5~20名(会場の広さなどでその都度変わります)
会場のスペース上の制約と、質を落とさずに一枚でも多くの写真を送り返すため、ご理解の程よろしくお願いしますm(_ _)m

1)ベテランあらいぐま(参加4回目から)作業の質を維持するため、ベテランの方を優先させて頂いています。ご理解の程よろしくお願いしますm(__)m 
2)初心者あらいぐま(はじめて~参加3回目まで) はじめてさんも大歓迎!!


※部分参加(途中参加、途中離脱)も可能です。ただし 初参加の方は、最初に作業の説明などをしますので、必ず開始時間からのご参加をお願いします。

<場所>
 ・周南市徳山社会福祉センター(周南市速玉町3番17号)
   ※駐車場有。満車の場合、裏側の水道局の駐車場利用可
   ※JR山陽本線徳山駅下車徒歩15分
 ・山口市阿東会場 阿東地域交流センター(山口市阿東徳佐中3425-1)
   ※駐車場有。
   ※JR山口線徳佐駅下車徒歩5分
詳しいアクセスはこちら

<必要な物>
 ・飲み物・昼食→各自でお願いします。徒歩5分程度の所にコンビニ、スーパーなどがあります。
 ・汚れても良い服装もしくはエプロン
 ・マスク・手袋→こちらで用意します。



【お願い (H28.11/8追記)
~日程案内配信メール登録をされている方へ~
メールアドレス変更やドメイン設定をされた場合、
日程案内配信メールを一斉送信した時にこちらにエラーメッセージが戻ってきます。
何度かリトライしてもエラーが戻ってくる時は、
送受信の作業の都合上、登録メンバーから外させていただいております。
再度、日程案内配信を受け取りたい場合は、メールにてその旨をお知らせください。


【お願い(H28.3/3追記)
活動当日、連絡のないまま欠席されることのないようにしてください。
当日うっかり忘れてしまった場合は、
気が付かれた時点で構いませんので、その旨を代表者へ電話連絡してくださいませ。
円滑な活動をするためにも、よろしくお願いいたします。



【お願い (H24.6/3追記)
★応募申込み受付後の自動配信メールが届きましたら、ご自分の参加日のご確認を今一度お願いします。   
 →→→活動参加日をお間違えないように…。    

★当日連絡のないまま欠席されることのないよう、お願いします。  
 →→→キャンセルされる場合は、早めのご連絡を!!!
特に、初心者あらいぐまさんは参加枠が少なく、定員オーバーで断念される方がたくさんいらっしゃいます。
その点を考慮して、なるべくキャンセルが発生しないよう、万全を期して応募して頂ければ幸せます。

9月15日(土)活動報告

秋の深まりを感じる今日この頃・・・
旬の食べ物も出回り始めましたねヽ(^。^)ノ
サンマは豊漁とか。牡蠣なんかはどんな感じかなぁ

さて、今回は広島のバラ写真の拭き作業を行いました。
IMG_0351.jpg
広島の物件は傷み&土砂が多く、慎重に処置するので
1枚に掛ける時間が長くなります。
 ☆アイテム紹介
 拭き作業で便利なのが、シールなどの台紙に使われるコーティング紙。
 ベタついた写真を連続して処置する場合、汚れの移りが気になります。
 そんな時これをシートとして使うと1枚ずつ処置するごとにサッとキレイに
 できて次の処置がストレス無く始められます。
 また、ベタつきの残る写真を重ねなければならない場合に、適度なサイ
 イにカットして挟み込めば、くっつきや裏移り(写り)が防げます。

 ◆技術&資材提供は我らの同志、SS木さんです! m(__)m

洗っても拭いても写真に水分が回るのでしっかり乾燥します。
IMG_0360.jpg

恒例の3時のおやつは・・・
IMG_0355.jpg
長崎土産の「ねこってる?」
だけかと思いきや
IMG_0359.jpg
某放送局のカメラマンA部さんの差し入れの「秋穂饅頭」
饅頭ヒストリーを拝聴しながら美味しくいただきました!

IMG_0356.jpg

予定した作業を全てやってのけた強者あらいぐま3匹+kinでした。

9月8日(土)活動報告

9月に入って大きな自然災害が続きましたね。
被災された方、お亡くなりになられた方にお見舞いとご冥福を
謹んで申し上げます。

災害が続くと気持ちもテンションも下がり気味になってしまいます
が、ここはひとつ切り替えて今週も元気にいきましょう!

今回はまず冷凍庫導入のお知らせから。
すぐに着手できないアルバムの写真の傷みを抑えるために冷凍
保存という形をとりました。
これまで職場の冷凍庫をお借りしていましたが、いつまでもという
訳にはいかないので、思い切って買った+寄贈して頂いたものとの
2台体制(計300ℓ)で運用を開始しました!
IMG_0320.jpg
山口市S山様より寄贈
IMG_0323.jpg
あらいぐま山口新規導入
技術的には冷凍温度がもっと低い方が良いようですが、専門家の
アドバイスをいただきながら進めていきたいと思います。

今回の作業は、処置の終わったバラ写真の仕分けから。
年代別、シーン別に、日付のデータや写真の材質や裏のナンバー
を手掛かりに仕分けていきました。
IMG_0328.jpg
約800枚の写真とにらめっこ。
IMG_0330.jpg
3時間掛けてなんとか完了しました。
次は違う物件の拭き作業。
IMG_0338.jpg
裏面まで土砂が回っていて、被災時の状況が脳裏に浮かびます。

そして今回は、某放送局の取材が入りました。
報道ではなく制作だったので普段と違う流れでロケ?が行われました。
レポーターさんが「あらいぐまって何?」から始まり、拭き作業をした後、
アルバム装丁までの一連の作業をされました。
IMG_0337.jpg
IMG_0340.jpg
完成したアルバムは、後日ディレクターさんが依頼主さまの所にお返し
に行って、番組完成とのことです。
私たちの思いが、番組を見た方に誤解なく伝わるといいな・・・。
※企画段階で依頼主さまの承諾はいただいております。

3時のおやつは、ほぼI藤さんの差し入れm(__)m
IMG_0335.jpg
おいしくいただきましたー

午前午後でメンバーが入れ替わったので2枚の集合写真。
あ、っと気付いたらレポーターさんは出ちゃった後でした(^^ゞ
IMG_0331.jpg
IMG_0344.jpg
延べ7匹の活動でした。

ジュニアあらいぐま始動 ~学生ボランティア~

以前から、いつかウチの学生達にあらいぐまの活動を経験してもらうといいなぁ・・・
なんて思っていましたが、学生自らが「やります!」って意思を示すことが大前提と思って
必要以上にせっつかず待っていました。
この度、生徒会を中心に毎週火曜日の放課後に活動を始めることになりました。
始めるにあたって、あらいぐまの活動理念や被災地支援の考え方、注意点をしっかり
レクチャーして、意思の再確認をしました。
ちょっと言い過ぎたのか、とても緊張した雰囲気の学生達でしたが、思ってた以上に真剣
に取り組んでくれて嬉しい限りです。
IMG_0317.jpg
IMG_0319.jpg
IMG_0318.jpg
教室で教えられない、学べない。そんなマインドをしっかり感じ取ってほしいな。